お問い合わせ

TEL:  050-3531-0363

FAX:  03-5412-1006

E-MAIL info@fuijapan.jp

 

 

一体型3×3インチNaIプローブ+デジタルMCA

Integral Radiation detector3

 

デザイン性を重視しつつ高品質、低価格を実現

 

3×3インチNaIプローブと一体型デジタルMCAをセットにしました。

Integral Radiation detector3 \691,200(税込)

Integral Radiation detector3+鉛50mm遮蔽セット \1,118,556(税込) 

 

50mm遮蔽セットにおいては厚生労働省の定める「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」に対応しております。食品の放射線測定における検出限界は2Lマリネリ容器による1時間測定でCs(セシウム)合算方式において1.16Bq/kgであり、微量な放射線量でも短時間で測定できるため、食の安心、安全に大いに活用出来ます。

 又、サーベイメーターとして車内に本機とGPS受信機を積んでおけば移動した場所の線量マップを作成することも可能です。時定数も自由に設定できますので用途に応じた測定が可能です。ガンマ線検出器の感度は体積に比例しますので、一般的な携帯用測定機によく用いられている1インチの検出器と比べると、迅速に測定出来ます。

MCA-14001


3×3インチNaIプローブ(PRO-3002)+一体型MCA(MCA-14001)

Integral Radiation detector3

PC(別売)+Integral Radiation detector3(MCA-14001+PRO-3002)

Integral Radiation detector3+50mm遮蔽セット 

鉛板セット(50mmの遮蔽ができます)+プローブ台+強化プラスチック+2L用マリネリ容器1個

検出器の感度が高くなると鉛シールドには高水準の遮蔽能力が求められます。
鉛板セッ
トで50mmの遮蔽体が出来上がります。

仕様一覧  

出力信号は、USB 端子を有するWindowsPCに接続して、付属ソフトBecqueMoni For FUIJapanによりスペクトル解析をすることで、放射性核種(Cs-134,Cs-137,K-40)別に、放射能濃度の計算(Bq/kg)が出来ます。エネルギー自動校正メニューやかんたんメニューを用意し、初心者の方でも簡易に測定・分析が出来るようになっています。又空間線量率(μSv/h)の表示も可能です。

MCA部仕様一覧

用途

シンチレーションカウンティング (パルス動作)

対応検出器

光電子増倍管

検出器接続端子

JEDEC B14-38 14ピンソケット

PC接続

USB2.0

分解能

12ビットA/D変換、チャネル数可変

高電圧電源

0+1000V可変 (ソフトウェア制御)

電源

USBバスパワー、又は5V ACアダプタ

消費電力

1.5W

外形寸法

Φ60mm×80mm

重量

260g

保存環境

温度:-1050℃  急激な変動のないこと。

使用環境

温度:040℃    急激な変動のないこと。結露しないこと。

 

 

プローブ仕様                      

シンチレータ

NaI(Tl): タリウム活性化ヨウ化ナトリウム

シンチレータ形状 

Φ3インチ × 3インチ  アルミハウジングに封入済み

使用電圧

800[V] Typ.

ハウジング

アルミニウム製

コネクター

14ピンソケット

波高分解能

7.5%137Cs 662kev

外形寸法

Φ82mm×216mm(コネクタ部含まず)

重量

1.7kg

 

 ソフトウェア

スペクトル解析ソフトウェア

BecqueMoni for FUIJapan

OS

Windows7   Windows8

       仕様は予告なく変更することがあります。

Integral Radiation detector3-Well                 ウェル型3×3インチNaI+MCAセット 

微小サンプルの高効率測定用にウェル型もご用意しました。お気軽にお問い合わせ下さい。